FX・為替好きOLのピボットでシステムトレード(*^ー゚)v

為替を初めて3年。色々トレードした結果 裁量よりもシステムトレードの方が利益が 出ることを痛感(o´д`o)=3 今はPIVOTを活用し損小利大で儲けてます☆ 皆さんに無料でPIVOT指数を公開します♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX大好き娘特典
口座開設に協力して頂いた方には
ピボット自動エクセルをプレゼント
興味のある方はブログの左のメールフォームから
メールして頂くか、下記メールアドレスからメール下さい
fxpivot☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてメールして下さい

ピボット自動エクセルの概要は下の
下記ファイル(swf)の「再生開始」ボタンを押して下さい
  20070602093454.swf

こんばんわ
今日はまた為替仲間とお茶してきました
そこで話で盛り上がったのが「自動売買」に関してです
皆さん自動売買って一度はやってみたいと思ったことは
ありませんか
私はやってみたいと思いつつも,プログラム作る力もないし
パソコンが止まったり,もしご発注があったら・・・と思うと
勉強する気もありませんでした
でも今日,為替仲間の人と話してて,かなり自動売買に興味を
もってきました
っていっても全く知識がないので一から作るのは
絶対無理だと思いますが
さて,何故今日は「自動売買」の話で盛り上がったかと言うと
・・・なんと自分の身近な所に自動売買でFXをしている
人がいたのです(同じ会社の人)
システム推進委員(会社全般のパソコン関係を監視する人?)の方で
同じ部署じゃないので,関わりはほとんどないのですが
会社の先輩の協力もあって今日お話を聞かせてもらうことが
出来ました
・・・で話を聞いたけど,さっぱりわかりませんでした
って重要な事は教えてもらえなかったんですけどね
ただ,ちまたの自動ソフトなどとは違い,自分でプログラムを
組んだそうですただかなり低い確率でご発注する事が
あるそうなのですが,100万円から開始して,半年ですでに
80万円の利益だそうです
(今度取引履歴を見せてもらうことになりました
普通のテクニカル分析とは全く違うらしく,独自の統計解析の
プログラムを組んで,なんぴん買いして行く・・・ってな
感じの話をされてました(統計の波での売買?)
90%話わからなかったですけどね
一つだけソフトを教えてもらいましたが(名称は教えてくれなかった)
AUTO マウスソフト?ってのを使用するらしいです
全部フリーソフトで作られたみたいでお金はかかっていないらしい
で,単刀直入に売って下さい!って言ったら,「無理です」って
はっきり言われちゃった
なんでですか?って言ったら「人に売らなくても自分で儲けれるから
わざわざそんなことする必要ないし,何かあった時責任とれない
ですから」って言われましたってでも,
その通りですよね・・・自分で儲かる自動売買プログラムを作れた
んだったら人に売らなくても資産は増えていくのですし
で,ヒントは教えてあげるから自分でプログラムの勉強しなさい!
って言われたので,今少しやる気になってます
でも私じゃプログナム組むのは無理だな・・・って久々に弱気に
なってます
でも・・少し頑張ってみるつもりです
まずは自動売買してる会社の人と仲良くならないとね(笑)

ランキング応援お願いしま~す
にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング ブログランキング      

ピボット指数トレードにオススメの業者です

外為ドットコム
2年連続業界ナンバー1の「外為どっとコム」

マネーパートナーズ
インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ

ピボットトレード・デイトレ最強口座
トウキョウフォレックス

初心者にオススメ!簡単注文は
デイトレも外為オンラインで

デモ口座開設しても良い方は宜しくお願いしま~す

 FXオンラインジャパン
 無料デモにて外国為替証拠金取引をバーチャルで試してみませんか?

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/22(日) 19:13:11 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/22(日) 22:30:34 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fxpivot.blog103.fc2.com/tb.php/144-4cb34957
トラックバック
-
管理人の承認後に表示されます
2007/08/02(木) 10:12:14 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。